メッシ、バルセロナ残留を正式発表へ 契約延長を決断、数週間以内で公表と海外報道

バルセロナFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
バルセロナFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

2昨シーズン終了後に退団希望を明言も、約1年の時を経て残留へ転換の模様

 来季に向けて世界中のサッカーファンから去就が注目されているのが、スペインの強豪バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシだろう。様々な移籍説が浮上する中、カタールの衛星放送「ビーイン・スポーツ」はメッシが残留を決断したと報じた。

 メッシは、今季終了後にバルセロナとの契約が満了する。昨季終了後に退団を希望する旨を明らかにしたことで大きな話題を読んだが、来季に向けてメッシの巨額年俸を払い得るクラブとして、カタール投資庁をバックに持つフランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)や、同様にオイルマネーによる潤沢な資金があり、バルセロナでの監督経験を持つジョゼップ・グアルディオラ監督が指揮を執るイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティの名前が取りざたされてきた。

 しかし、メッシはバルセロナとの契約を延長して残留を決断。数週間以内には正式な発表に至ると、同メディアはレポートした。

 メッシとバルセロナが契約を延長する時は、事実上の生涯契約になるという説も浮上していた。予断を許さないメッシの去就だが、現時点では残留に向けて針は大きく触れている模様だ。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング