C・ロナウド加入で「ユベントス衰退」 “一強”終焉に海外紙が辛辣「紛れもない事実」

「ピッチ外で多くのお金を稼ぎ、多くのゴールを決めてきたが…」

「彼はユベントスの世界的なブランドを高め、ピッチ外で多くのお金を稼ぎ、多くのゴールを決めてきた。しかし、クリスティアーノ・ロナウドがトリノにいた3シーズンでユベントスは衰退した。これは紛れもない事実だ」

 批判の矛先を向けられているロナウドには、すでに今夏の移籍の噂は過熱し始めている。イタリア上陸から3シーズン、白黒のユニフォームを身にまとうロナウドの姿は今季が見納めとなってしまうのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング