PSG、ネイマール流出阻止へ大型契約提示か “年俸36億+ボーナス付帯”と仏報道

パリ・サンジェルマンでプレーするFWネイマール【写真:AP】
パリ・サンジェルマンでプレーするFWネイマール【写真:AP】

ネイマール引き留めへ巨額契約を用意と仏メディア指摘

 フランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)は、ブラジル代表FWネイマールとの契約を5年延長する実質的な生涯契約を用意しているという。フランス紙「レキップ」や「Le10Sport」が報じている。

 ネイマールは2017年夏にバルセロナからフランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)へ2億2200万ユーロ(約289億円)という驚異的なレコードとなる移籍金で移った。そこから5年契約を結んだが、来年で満了を迎える。

 これを受けてPSGは、流出阻止のために大型契約を提示しているという。レキップ紙は2026年まで年俸2830万ユーロ(約36億8000万円)の巨額契約を用意しているとした。また、「Le10Sport」は同条件ながら、その提示はもう1年長い27年までだとしている。

 1992年生まれのネイマールは、26年には34歳、翌年には35歳となる。瞬発力のあるドリブルを武器にするだけに、その年齢までの契約は実質的な生涯契約とも言える。

 ネイマールの契約にはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)優勝やバロンドール獲得の場合、大きなボーナス金額が付帯する見込みだとも報じられた。カタール投資庁の子会社をバックに持つPSGの提示する大型契約にネイマールはサインすることになるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング