インテル、斬新デザインの特別ユニが着用禁止に? 英指摘「セリエAに拒否されるかも」

インテルの特別なユニフォームデザインに注目(写真は今季のデザイン)【写真:AP】
インテルの特別なユニフォームデザインに注目(写真は今季のデザイン)【写真:AP】

インテルが胸元スポンサーとの最後のユニフォームを発表も… ルール違反の可能性?

 インテルは先月末に2021-22シーズンから使用するクラブの新しいロゴを発表しているなか、最新のロゴを使用した特別ユニフォームを公表した。海外メディアは「インテルはPirelliとの最後のユニフォームをリリースしたが、セリエAに拒否されるかもしれない」と、ピッチで着用禁止となる可能性を指摘している。

 インテルは現在、1試合消化の少ない状況で2位ACミランに勝ち点8差をつけており、11年ぶりのセリエA優勝が現実味を帯びている。そんななか、来季からクラブのロゴを変更することを発表。また、これまで胸スポンサーを務めてきた「ピレリ」も今季限りで終了になると報じられている。

 そんななか、クラブは最新のロゴを使用した特別ユニフォームを発表。長年にわたり胸スポンサーとして共闘してきた「ピレリ」に向けた特別ユニフォームとなり、青、黄色、黒、白を統一感のないグラフィックで芸術的なアートのような斬新なデザインとなっている。

 ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は「残念ながら、本当だった…。リークされた後、インテルは新しい、そして奇抜なユニフォームを発表した」と、以前から流出したデザインがフェイクではなく、本当に正式のものであったことを憂いている様子を見せていた。

 また、英メディア「スポーツ・バイブル」は「インテルはPirelliとの最後のユニフォームをリリースしたが、セリエAに拒否されるかもしれない」と見出しを打ち、「実際にピッチで見られるか? セリエAのルールでは、ユニフォームは最大3種類の色という項目がある」と、規定により着用禁止となる可能性についても言及していた。ピッチで披露されるかは不透明ではあるが、話題性があるのは確かだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング