分かっていても止められない!? 三笘薫、圧巻の”破壊的ドリブル”スロー映像に反響

決勝ゴールをアシストし、開幕5連勝に貢献した川崎MF三笘薫【写真:高橋 学】
決勝ゴールをアシストし、開幕5連勝に貢献した川崎MF三笘薫【写真:高橋 学】

Jリーグ公式YouTubeチャンネルが柏戦で飛び出したスーパードリブルのスロー映像公開

 川崎フロンターレのMF三笘薫は、13日にホームで行われたJ1リーグ第4節・柏レイソル戦(1-0)で決勝ゴールをアシストし、開幕5連勝に貢献した。Jリーグ公式YouTubeチャンネルがラストパス前の圧巻のドリブルをスロー映像で公開し、「最終兵器」「分かっていても止められない」とファンも驚きの声を上げている。

 開幕から好調をキープしている三笘は、柏戦では後半開始からピッチに立ち、一気に攻撃を活性化した。

 後半4分、敵陣左サイドのタッチライン際をドリブルで前進しタイミングを見計らうと、FWクリスティアーノとDF高橋峻希の間をカットイン。ボールが相手の足に当たって縦方向に流れるも、三笘は高橋に体を当てて吹っ飛ばしキープ。クリスティアーノが追走するなか、ゴールライン際を運んでペナルティーエリア内に侵入し右足アウトでマイナスクロスを通すも、FW旗手怜央のシュートは相手GKの正面をつき、最終的に得点には至らなかった。

 それでも後半35分、再び敵陣左サイドでドリブルを仕掛けると、絶妙なステップで対峙した高橋を置き去りにし、ゴールライン際をえぐると相手がカバーに来たところで右足アウトサイドでゴール前へパス。ワンバウンドの難しいボールに合わせ、MF家長昭博が抑えの効いたシュートを放ち、決勝点をマークした。

 Jリーグ公式YouTubeチャンネルは、「三笘選手の破壊的ドリブルをスローでどうぞ」とし、アシストシーンのスロー映像を公開。一瞬の加速で高橋を置きざりにし、右足アウトサイドのボールコントロールに相手がつられてしまう様子も収められており、ファンからも改めて感嘆の声が多数上がっている。

「分かっていても止められないとはまさにこのこと」
「スペインでどこまで通用するか見たい」
「最終兵器 三笘」

 日本代表待望論も巻き起こっている三笘のホットなプレーから目が離せない。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド