レアル、アウディから高級車支給 主将ラモスを超える2000万円超モデルを選んだのは?

主将ラモス(写真)は3位タイ。トップはバルベルデに譲った【写真:AP】
主将ラモス(写真)は3位タイ。トップはバルベルデに譲った【写真:AP】

22歳バルベルデは主将ラモス&ジダン監督を超える高級モデルをセレクト

 スペインの名門レアル・マドリードのトップチームに所属する選手たちは、クラブ公式スポンサーの「アウディ」から新車を受け取ったという。スペイン大手紙は、高級車の金額に注目している。

“銀河系軍団”は、車を彩る数字もきらびやかだ。スペイン紙「マルカ」は、「レアル・マドリードの選手が新しいアウディを受け取る。誰が最も高価な車を持っている?」と銘打ち、選手とジネディーヌ・ジダン監督の計23名が選択したモデルと推定金額をリストアップしている。

「マルカ」紙調べによる金額上位10名は以下の通り。

フェデリコ・バルベルデ(ウルグアイ代表MF/22歳) RS Q8 quattro/約2050万円
カゼミーロ(ブラジル代表MF/28歳) RS 7 Sportback quattro/約1900万円
セルヒオ・ラモス(スペイン代表DF/34歳) RS 6 Avant quattro/約1820万円
ジネディーヌ・ジダン(監督/48歳) RS 6 Avant quattro/約1820万円
ルーカス・バスケス(スペイン代表FW/29歳) A7 Sportback 55 TFSI/約1140万円
マルコ・アセンシオ(スペイン代表MF/25歳) A7 Sportback 55 TFSI/約1140万円
ラファエル・ヴァラン(フランス代表DF/27歳) e-tron Sportback 55/約1130万円
ヴィニシウス(ブラジル代表FW/20歳) e-tron Sportback 55/約1130万円
アルバロ・オドリオソラ(スペイン代表DF/25歳) A7 Sportback 50 TDI/約1070万円
マルセロ(ブラジル代表DF/32歳) A7 Sportback 50 TDI/約1070万円

 記事では、主将ラモスが「RS 6 Avant」に寄りかかった“2ショット”を掲載しているが、金額自体は3位タイ。2位にカゼミーロ、トップにバルベルデという並びになった。一方で、33歳の元フランス代表FWカリム・ベンゼマが選んだ「Q5 40 TDI quattro」は最も安い約680万円だという。

 海外ファンからは、「銀河系は別の惑星に住んでいる」「私の職場には決して起こらないこと」といった驚きの声が寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング