東京五輪世代FW、クールな銀髪ニューヘア披露にファン反応 「大人な雰囲気」

J2ジュビロ磐田の日本代表FW小川航基【写真:小林 靖】
J2ジュビロ磐田の日本代表FW小川航基【写真:小林 靖】

磐田FW小川が開幕を前に気持ち新たにニューヘアスタイルへ

 J2ジュビロ磐田は鹿児島キャンプを終え、28日の開幕節・FC琉球戦に向けて調整を続けている。そのなかで、東京五輪世代の日本代表FW小川航基が自身の公式インスタグラムを更新。カットと髪の色を整えたことを報告し、ニューヘアスタイルを披露している。

 桐光学園高から2016年に磐田へ加入した小川は、2019年に水戸ホーリーホックへの育成型期限付き移籍を経て、昨季はJ2で自己最多の32試合9得点をマークした。J1昇格を目指す新シーズンも、ゴールゲッターの1人として期待を背負う。

 1月28日から鹿児島でスタートさせたトレーニングキャンプも2月10日に打ち上げ。28日の琉球との開幕戦に向けて、磐田で調整を続けている。

 そのなかで、小川はインスタグラムで「キャンプで伸びた髪と落ちた色を整えに」とカットに行ったことを報告。銀色のようなホワイトメッシュで整え、後ろを短く刈り上げたニューヘアスタイルの写真をアップすると、ファンからもすかさず反応のコメントが寄せられている。

「良い色ですね」
「大人な雰囲気」
「イケメン」
「かっこいい!」
「おでこ出したほうがイケメン度が増しますね」

 小川は気持ちも新たに、プロ6年目の2021シーズンに向かう。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング