「驚愕の連続」 ハーランド、守備網打破の“魔法のドリブル突破”に英注目「優雅に回避した」

2得点を奪ったドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランド【写真:AP】
2得点を奪ったドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランド【写真:AP】

ドルトムントはライプツィヒに3-1で勝利 ハーランドは2得点を奪う活躍を披露

 ドルトムントは現地時間9日、ブンデスリーガ第15節でライプツィヒと対戦し、敵地で3-1と勝利を収めた。ノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランドは2得点を奪う活躍を披露したなか、英メディアは「ドルトムントが驚愕の連続となる攻撃で、ハーランドが信じられないスタートとフィニッシュ」と見出しを打って、相手守備網を打破するドリブル突破に注目している。

 上位対決となった一戦では、後半10分にイングランド代表MFジェイドン・サンチョが先制点を奪うと、1-0で迎えた同26分、ハーランドが敵陣で相手守備陣に囲まれながらも巧みなステップワークで果敢なドリブルを見せ左サイドに展開。最終的にはサンチョのクロスをハーランドがヘディングで叩き込んで追加点を決めた。

 この場面について、英メディア「スポーツ・バイブル」は「ドルトムントが驚愕の連続となる攻撃で、ハーランドが信じられないスタートとフィニッシュを見せた」と見出しを打ち、ライプツィヒの守備網を打開したハーランドの強烈な突破に「魔法の瞬間」と注目。「滑らかなフットワークを披露し、ライプツィヒの複数選手を優雅に回避した」と取り上げている。

ハーランドはさらに同39分、ドイツ代表MFマルコ・ロイスのスルーパスに抜け出し相手GKとの1対1を冷静に制してこの試合2点目もマーク。リーグ戦10試合出場で12ゴールとし、得点力を誇示している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング