「イニエスタのクローン」 バルサで18歳逸材が台頭…メッシの“新相棒”誕生と英紙称賛

バルセロナで躍動しているMFペドリ【写真:Getty Images】
バルセロナで躍動しているMFペドリ【写真:Getty Images】

チームの大黒柱メッシと好連係、MFペドリに英紙「デイリー・メール」が熱視線

 バルセロナのU-21スペイン代表MFペドリがアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの“新相棒”として台頭している。英紙「デイリー・メール」は「メッシがイニエスタのクローンを見つけた」として18歳の逸材を称賛している。

 今季ラス・パルマスから新加入したペドリが、昨夏以降ネガティブなニュースが多かったバルセロナに明るい話題を提供している。

 ペドリは現地時間6日に行われたアスレティック・ビルバオ戦(3-2)で1ゴール1アシストを決めて勝利に貢献。前半38分には華麗なバックヒールパスでメッシのゴールをアシストするなど、チームの大黒柱との鮮やかな連携を見せ、強烈なインパクトを残した。

「デイリー・メール」紙は「リオネル・メッシはバルセロナでイニエスタのクローンを見つけた」との見出しで報じ、ペドリが元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)に続くメッシの新たな相棒として台頭しているとの見方を示した。「彼はバルセロナが3位に浮上するきっかけになった」と序盤に不振にあえいだクラブの救世主として称えると同時に、「メッシがクラブに残る理由になるかもしれない」と今季限りでの退団が噂されるメッシの去就問題にも影響を及ぼすのではと指摘している。

 さらに記事では、バルサ時代に“イニエスタを発掘した男”として知られ、ヴィッセル神戸のアカデミーディレクターも務めたアルベルト・ベナイジェス氏のペドリに対するコメントが紹介されている。同氏はイニエスタとの比較はアンフェアだとしつつも、ペドリがイニエスタと似ている部分があることを認め、その才能に太鼓判を押しているようだ。

「彼は知的な選手。技術的にも素晴らしい。アグレッシブというわけではないが、ハードワークをしている。そういう意味で彼はアンドレスによく似ている。彼らは人間的な部分で似ているし、ドレッシングルームでのチームメートとの付き合い方も似ている」

 早くもスペイン代表入りの可能性が取り沙汰されるなど大きな関心を集めるペドリ。偉大な先輩イニエスタのようにトップチーム不動の存在へと上り詰めることができるだろうか。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング