「久保スマイル全開」 “古巣”バルセロナ戦、練習中のワンシーンにリーガ公式が注目

ビジャレアルに移籍をしたMF久保建英のチームに溶け込んだ様子に注目【写真:Getty Images】
ビジャレアルに移籍をしたMF久保建英のチームに溶け込んだ様子に注目【写真:Getty Images】

リーガ公式ツイッターが久保のリラックスした表情の映像を投稿

 ビジャレアルの日本代表MF久保建英は現地時間27日、リーガ・エスパニョーラ第3節の敵地バルセロナ戦(0-4)に後半29分から出場した。すでに4点のリードを許す状況のなか、右サイドからチャンスを演出するなど、短い出場機会で存在感を示したが、リーガ公式ツイッター日本語版は練習中に見せたリラックスした表情の映像を投稿し、「久保スマイル全開」と注目している。

 バルセロナの下部組織「ラ・マシア」出身の久保にとっては、敵地カンプ・ノウに乗り込んでの“古巣”との一戦。スペイン紙ではスタメン出場も期待されたが、3試合連続のベンチスタートとなった。

 試合は序盤からホームのバルセロナに圧倒される。17歳FWアンス・ファティの2ゴール、FWリオネル・メッシのPK弾、さらにビジャレアルDFパウ・トーレスのオウンゴールによって、前半で4点を失ってしまう。

 その後もビジャレアルはリズムをつかめないなか、後半29分にMFサムエル・チュクウェゼに代えて久保を投入。そのまま右サイドハーフに入ると、4点差をつけられた状況だったものの、後半30分に右サイドをドリブル突破してラストパス、終了間際にはDFジョルディ・アルバとの1対1からカットインシュートを放つなど、見せ場を作った。

 “古巣”バルサ相手に爪痕を残した久保だったが、試合開始直前にリーガ公式ツイッター日本語版は「久保スマイル全開」との一言を添えて1本の動画を投稿。25秒間の映像はチームメートと練習する姿を捉えたもので、笑顔を浮かべてリラックスしながらも、ボールが飛んできた瞬間には鋭い眼差しを向けていた。日本のファンもこの投稿を引用する形で反応しており、「めっちゃ楽しそう」「いい顔してるね!」といった声が上がっていた。

 ビジャレアル加入から1カ月半以上が過ぎ、すっかりチームに溶け込んだ様子の久保。熾烈なポジション争いが続くものの、さらなる活躍に期待は高まるばかりだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング