レアル、久保所属のビジャレアルから15歳レフティーを獲得濃厚 バルサとの争奪戦を制す

レアルのU-16チームに加わるとされるFWアルベロ(後列右から3番目)【※画像はスクリーンショットです】
レアルのU-16チームに加わるとされるFWアルベロ(後列右から3番目)【※画像はスクリーンショットです】

スペインU-15代表FWアダム・アルベロの引き抜きへ

 レアル・マドリードが、日本代表MF久保建英所属のビジャレアルから新たな逸材を引き抜いたようだ。スペインU-15代表に名を連ねる15歳の左利き、FWアダム・アルベロの獲得を決めたとスペイン紙「AS」が報じた。

 かつてはライバルクラブからスター選手を引き抜き、チームの“銀河系軍団化”を推し進めてきたレアル・マドリード。だが、ここ数年は10代の逸材に積極的な投資を行い、長期的な戦略でのチーム強化を図っている。

 今夏は新たに、スペイン期待の15歳を加えることに成功したようだ。今オフに日本代表MF久保がレアルからレンタル移籍したビジャレアルから、スペインU-15代表として活躍するFWアルベロが加入すると報じられている。

 アルベロはビジャレアルの下部組織で3シーズンを過ごし、レアルではU-16チームに加わる見通し。スペイン紙「AS」は、「レアル・マドリードはスペインの若きトップタレントを獲得するポリシーを継続」とアルベロの獲得を報じている。同紙によれば、宿敵バルセロナやプレミアリーグのメジャークラブとの争奪戦を制しての獲得を決めたという。

 アルベロは左利きのウインガーで、左右両サイドでのプレーだが、カットインからのプレーが有効な右サイドでのプレーでより力を発揮すると記されている。

【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング