どれが一番似合う? メッシが4クラブのユニフォーム着用…斬新な“加工画像“を海外公開

バルセロナFWメッシのユニ加工写真に注目が集まっている【写真:AP】
バルセロナFWメッシのユニ加工写真に注目が集まっている【写真:AP】

シティ、ユベントス、ユナイテッド、インテルのユニ着用…メッシの加工画像を海外メディアが投稿

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは約20年間にわたりバルセロナ一筋でプレーしてきたが、クラブに退団の意思を通告したとして、全世界に衝撃が走っている。今後の動向に注目が集まるなか、海外メディアは移籍先の候補に挙がっている4クラブのユニフォームを着用したメッシの加工画像を投稿している。

 メッシは下部組織時代から約20年間にわたり、バルセロナ一筋でプレー。数多くのタイトルをもたらすなど忠誠を尽くしてきたが、近年はクラブに対する不信感が取り沙汰され、退団の噂も囁かれていた。そうしたなか、現地メディアはメッシ本人が退団の意思をFAXで通告したと報道。2021年まで結んでいたバルサとの契約では違約金7億ユーロ(約880億円)が設定されていたが、メッシ側には契約打ち切り可能な条項が存在しているとされ、これが行使されれば、他クラブへの移籍も現実的なものとなる。

 すでに新天地として複数のビッグクラブが候補に挙がっており、アメリカのスペイン語スポーツメディア「ESPN Deportes」の公式インスタグラムは「メッシはどこへ向かう?」と文章を添え、マンチェスター・シティ、ユベントス、マンチェスター・ユナイテッド、インテルのそれぞれのユニフォームを着用したメッシの加工画像を投稿している。

 シティのターコイスブルー、ユベントスの白黒ツートンカラー、ユナイテッドの派手な赤色や、インテルの青黒のストライプのいずれも、これまでのメッシからは想像のつかない目新しいデザインとなっている。果たして来季、この中のいずれかのユニフォームを纏う可能性はあるのだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング