猶本外れた! リオ五輪最終予選に挑むなでしこJメンバー20名が発表

29日から大阪で開幕 6カ国総当たりで上位2チームが五輪出場へ

 リオデジャネイロ五輪女子サッカーのアジア最終予選に臨むなでしこジャパン(日本女子代表)のメンバー20名が25日、発表された。昨季限りで現役を引退した澤穂希さんの後継者として期待を集めている浦和レッズレディースMF猶本光ら4人が外れた。

 なでしこジャパンは29日から3月9日にかけて大阪で行われるリオ五輪アジア最終予選で北朝鮮、オーストラリア、中国、韓国、ベトナムの5チームと総当たりのリーグ方式で戦う。上位2チームが五輪出場権を手にすることになる。

 なでしこジャパンは石垣島合宿を経て、22日から大阪で直前合宿を行っていた。ジェフ千葉レディースFW菅澤優衣香は故障ですでに離脱。猶本のほか、MF杉田亜未(伊賀)、MF増矢理花(INAC神戸)、DF村松智子(日テレ・ベレーザ)という新戦力として期待を集めた4選手が外れた。

 一方、昨年6月の女子ワールドカップカナダ大会で準優勝に輝いたなでしこジャパンのメンバーから16人が選出された。W杯メンバー以外の新戦力は、長野パルセイロFW横山久美ら4選手となった。

 登録メンバー20名は以下の通り。

▼GK

福元美穂(岡山湯郷Belle)

山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

山下杏也加(日テレ・ベレーザ)

▼DF

近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)

上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)

岩清水梓(日テレ・ベレーザ)

鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)

有吉佐織(日テレ・ベレーザ)

田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)

熊谷紗希(リヨン)

▼MF

宮間あや(岡山湯郷Belle)

川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)

阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)

川村優理(ベガルタ仙台レディース)

中島依美(INAC神戸レオネッサ)

▼FW

大野忍(INAC神戸レオネッサ)

大儀見優季(フランクフルト)

高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)

岩渕真奈(バイエルン・ミュンヘン)

横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド