「なんて車だ」 世界最高峰FW、3800万円の超高級オープンカーに反響「美しい」

バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ【写真:Getty Images】
バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ【写真:Getty Images】

バイエルンのポーランド代表FWレバンドフスキがSNSで愛車を公開

 バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキが公式インスタグラムを更新し、愛娘ととともに3800円の超高級オープンカーを公開して「なんて車だ」「ただただ美しい」と反響を呼んでいる。

 今季のブンデスリーガは、バイエルンが2位ドルトムントに勝ち点4差で首位に立つなか、新型コロナウイルスの影響を受けて一時中断。そのなかで無観客でのリーグ再開が決まり、5月16日から試合開催が予定されている。バイエルンは翌17日に敵地でウニオン・ベルリンと対戦する。

 今季リーグ戦23試合出場のエースFWレバンドフスキは、得点ランキングトップの25ゴールを叩き出してチームを牽引。バイエルンのリーグ8連覇とともに、個人としては3年連続得点王も期待されている。

 そんなレバンドフスキが9日にインスタグラムを更新し、1枚の写真をアップした。愛車に乗ったレバンドフスキの横には、同じ色のミニカーに乗った3歳の愛娘も登場。冗談交じりに「犯罪のパートナー」と綴っている。

 この投稿に母国ポーランドメディアが反応。「PUDELK」が「レバンドフスキが、ベントレー・コンチネンタルGTを披露することを決めた。控えめに見ても150万ズウォティ(約3800万円)する」と報じれば、「Gazeta.pl」は「宝石を自慢」と伝えた。

 コメント欄では、微笑ましいシーンに「パパvs娘?」「可愛いらしい」との声が上がった一方、レバンドフスキが所有する高級車に「なんて車だ」「ただただ美しい」「クール」と驚きが広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング