ジルー、痛烈批判のベンゼマへ反論 W杯優勝“未経験”を皮肉り「世界一になったカート」

FWオリビエ・ジルー(左)とFWカリム・ベンゼマ【写真:Getty Images】
FWオリビエ・ジルー(左)とFWカリム・ベンゼマ【写真:Getty Images】

ベンゼマが「俺がF1なら彼はカート」と批判したことに対し…

 レアル・マドリードの元フランス代表FWカリム・ベンゼマは、チェルシーのフランス代表FWオリビエ・ジルーを「俺がF1なら彼はカート」と批判したが、ジルーはインスタグラムに反論を投稿。ベンゼマにないキャリアの勲章を示唆している。

 ベンゼマはインスタグラムのライブで「F1とカートは比較できない。俺は自分がF1だと思っている。彼はそこにいれば機能する、ただそれだけだ。素晴らしくはないし、アメージングなプレーを見せることもないだろうが、彼には彼のモノがある。みんなが彼のプレースタイルを好きかどうかは分からないけどね」などと述べ、“自分のレベル”には達していないとジルーを痛烈に皮肉った。

 それを受けたジルーはインスタグラムに「カート? あり得るね。世界一になったカートだ」と投稿。自身は2018年にワールドカップ(W杯)を優勝したメンバーの一員だが、ベンゼマがそのメンバーにいなかったことを示唆する投稿で反論した。

 自身が2015年以来、ピッチ外の問題も関連してか代表チームに呼ばれない中でジルーの批判をしたベンゼマだったが、正面からサッカー界で最大の名誉とも言えるW杯優勝を成し遂げたかどうかの差を突き付けられてしまった格好だ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング