4年に一度のEURO、新型コロナの影響で来夏に延期内定か 欧州メディアが一斉報道

EURO開幕は来夏に延期内定か【写真:Getty Images】
EURO開幕は来夏に延期内定か【写真:Getty Images】

17日にUEFAが加盟55カ国の代表とビデオ会議

 今夏に予定されていた4年に一度の欧州選手権(EURO)が、1年間の延期で2021年夏に開催されることが内定した模様だ。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」など欧州メディアが一斉に報じている。

 この報道のもとになったのは、ノルウェーサッカー協会の公式ツイッターで「UEFAは、欧州選手権を2021年に延期することを決定しました。来年6月11日から7月11日まで開催される」という投稿がされたこと。残すは公式発表のみという段階まで来た模様だ。

 17日は欧州サッカー連盟(UEFA)が加盟55カ国の代表とビデオ会議で大会の延期などを話し合うとされていた日だった。他にもUEFAチャンピオンズリーグ(CL)や、UEFAネーションズリーグなども議題にあったとされるが、EUROに関しては1年後の開催で決着したようだ。

 EUROには今秋への延期など諸説があったが、欧州で感染が拡大する新型コロナウイルスの影響により、世界中が注目するビッグイベントは来年の同時期に開催されることになりそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング