神戸イニエスタが“豪華クリスマス会” ビジャら同僚と写った1枚が反響「なんて美しい!」

クリスマス会の"豪華写真"を公開したイニエスタ【写真:Noriko NAGANO】
クリスマス会の"豪華写真"を公開したイニエスタ【写真:Noriko NAGANO】

フェルマーレン、サンペールも参加 元同僚クエンカも「いいね!」で反応

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、1月1日の天皇杯決勝に向けて調整を進めるなか、チームメートの元スペイン代表FWダビド・ビジャらと盛大なクリスマス会を行ったことを自身の公式インスタグラムで報告。豪華写真が大きな反響を呼んでいる。

 2018年夏にバルセロナから神戸に加入したイニエスタは、今季で在籍2年目を迎え、リーグ戦23試合6ゴールでJリーグベストイレブンを初受賞。21日に行われた天皇杯準決勝の清水エスパルス戦(3-1)では先制点をマークし、チームを1月1日に国立競技場で行われる天皇杯決勝(対鹿島アントラーズ)に導いた。クラブ史上初タイトル獲得へ注目が集まるなか、イニエスタはチームメートと豪華なクリスマス会を実施したようだ。

 25日に自身の公式インスタグラムに1枚の写真を投稿。クリスマスのデコレーションが施された部屋の一角で撮影された集合写真で、神戸のチームメートであるビジャやベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン、スペイン人MFセルジ・サンペールらとともに笑顔で収まっている。投稿には「幸せな休日を楽しんで」「なんて美しい!」「ポルディはどこ?」など多くのコメントが寄せられており、元バルセロナのサガン鳥栖MFイサック・クエンカも「いいね!」で反応した。

 2021年で契約満了となるイニエスタには現在、アルゼンチンの名門エストゥディアンテスが獲得を目指しているとの報道が出ており、去就が注目されているが、現在は日本で多くの仲間や家族に囲まれながら、充実した時間を過ごしているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング