欧州5大リーグ「前半戦チームMVP」を調査機関が発表 メッシらと並び長谷部が堂々選出

(左から)ヴェラッティ、長谷部、メッシ、ファン・ダイク、シュクリニアル【写真:Getty Images】
(左から)ヴェラッティ、長谷部、メッシ、ファン・ダイク、シュクリニアル【写真:Getty Images】

「CIES Football Observatory」がデータを基に全98クラブの前半戦チームMVPを発表

 今季の欧州5大リーグも折り返し地点を迎えているが、前半戦で活躍した選手は誰だったのだろうか。スイスのサッカー専門調査機関「CIES Football Observatory」は、データ分析会社「オプタ」のデータを基に選手のパフォーマンスを評価し、欧州5大リーグを対象に各チームのMVPを発表。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシや、リバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクらが名を連ねたなかで、元日本代表MF長谷部誠がフランクフルトで最も輝きを放っていたと評価されている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

「CIES Football Observatory」は、独自のアルゴリズムも用いて「オプタ」のデータを解析し、選手のパフォーマンスを評価している。2019年7月1日から12月10日までの欧州5大リーグの結果を踏まえて、どの選手が最も勝利に貢献したかを調査し、チームMVPを発表した。

 プレミアリーグ首位を快走するリバプールではファン・ダイク、昨季王者マンチェスター・シティではベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが順当に選ばれている。また、前半戦で好調だった2位レスターでは元イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ、チェルシーではイタリア代表MFジョルジーニョ、トットナムでは韓国代表FWソン・フンミン、マンチェスター・ユナイテッドでは、イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードがチームMVPとして名を連ねた。

 続いてリーガ・エスパニョーラは、首位バルセロナはやはり絶対的エースのメッシが選出。追走するレアル・マドリードのMVPは、ドイツ代表MFトニ・クロースだった。その他に、アトレチコ・マドリードはスペイン代表FWアルバロ・モラタ、セビージャはアルゼンチン代表MFエベル・バネガが選出。日本代表MF久保建英が所属するマジョルカは、MFサルバ・セビージャが選ばれた。

 ブンデスリーガ、セリエA、リーグ・アンの主要チームを見ると、バイエルンはリーグ得点ランク首位のポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ、ドルトムントはイングランド代表MFジェイドン・サンチョとなった。そして唯一の日本人選手として、フランクフルトの長谷部が堂々の選出。チームはUEFAヨーロッパリーグとの過密日程の影響もあり、前半戦13位に沈んだが守備の要としてデータ上の評価は高かったようだ。

 ユベントスではボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチ、インテルではスロバキア代表DFミラン・シュクリニアル、パリ・サンジェルマンではイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティが選出。選ばれたいずれの選手も前半戦で印象的な活躍を見せており、データによってもその活躍が裏付けられた結果となっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」