バルセロナで評価を高めている安部裕葵 スペイン記者が今後のポイントに挙げたのは?

ラ・ヌシア戦で2ゴールを挙げ、チームの勝利に貢献したMF安部裕葵【写真:Getty Images】
ラ・ヌシア戦で2ゴールを挙げ、チームの勝利に貢献したMF安部裕葵【写真:Getty Images】

トップチームへの昇格に必要なものはシンプルに「継続」

 バルセロナBに所属するU-22日本代表MF安部裕葵は、スペイン3部グループ3第17節のラ・ヌシア戦で2ゴールを挙げ、チームを3-1の勝利に導いた。これで安部は出場した14試合で4得点としている。そのすべてのゴールは、センターFWに固定された第13節のコルネラ戦以降となっており、ここ5試合の活躍は目覚ましいものがある。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 10日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのインテル戦前には、スペイン紙が安部のトップチーム入りする可能性を報じた。実現はしなかったものの、現地で彼の価値が高まっている証だろう。

 スペインに渡ってから初となる1試合2ゴールを決めたラ・ヌシア戦を取材していたウェブメディア「VAVEL.COM」のラウール・エスピノサ記者に、ここまでの安部の印象を伺うと、「非常に良い選手だと思うし、少しずつチームにも順応してきているね」と高く評価した。

 ラ・ヌシア戦でのプレーについて、「今日の試合は逆転勝利だった。同点ゴール、逆転ゴールを挙げて、チームを逆転勝利に導いたんだから、今日の試合は彼が主役の試合だったね」と言い、「このような活躍を続けていたら、Aチームに昇格できる日も、きっと来るんじゃないかな」と続けた。

 バルサBでは1トップとして存在感を示しているが、トップチームに昇格した場合はウルグアイ代表FWルイス・スアレスが務めているこのポジションではなく、別のポジションになるのではないかと、ラウール記者は指摘する。

「トップチームで出場機会を得られるとしたら、右ウイングか、左ウイングになるのではないかな。センターFWでゴールも決めているけれど、今日の試合の終盤でも見せていたサイドでのプレーのほうが、彼の良さが出る気がするよ」と、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの務めているポジションでの出場を進言した。

 安部自身はトップチーム昇格よりも、自身のスキルアップに集中したい意向を話したが、その姿勢でいることが、トップチームへの扉を開く近道になるかもしれない。最後にトップチームに昇格するために、必要なことは何だと考えるかと聞くと、ラウール記者はシンプルに一言で返答してくれた。

「Más continuidad(さらなる継続)」

 試合後には日本人ファンだけでなく、多くのスペイン人のファンが彼のサインや写真撮影を求め、列を作った。鹿島アントラーズで10番を背負っていた男は、スペインでも徐々に評価を高め、存在感を強めている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」