「理想の夫」 神戸イニエスタが愛妻と“12周年記念ショット”投稿、元バルサ主将も祝福

神戸MFイニエスタ【写真:Noriko NAGANO】
神戸MFイニエスタ【写真:Noriko NAGANO】

妻のアンナさんと2007年10月5日に出会って12年「君のそばで生活できて幸せだ」

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタにとって、10月5日は特別な日だ。世界的ゲームメーカーは、自身の公式インスタグラムで愛妻アンナ・オーティズさんとの2ショットを掲載。出会って12周年の記念日に「日常をマジカルかつユニークなものにしてくれてありがとう」と感謝の言葉を綴った。

 イニエスタは5日のJ1リーグ第28節サンフレッチェ広島戦に先発出場。FW田中順也のゴールをアシストするなど神戸の攻撃を牽引したが、大量6失点を喫して2-6で敗れ、海外メディアでは「キャリア最悪の敗戦」と報じられていた。

 悔しさだけが残る敗戦となったが、ピッチから離れれば、選手の顔から心優しい夫の顔に変わる。イニエスタは公式インスタグラムに妻アンナ・オーティズさんを膝上に乗せて抱き抱える夫婦2ショットをアップした。

「また10月5日! すでに12年…僕たちの日常をマジカルかつユニークなものにしてくれてありがとう。毎日君のそばで生活することができて幸せだ。僕が感じていることを言葉にすることができない。愛しているよ」

 イニエスタとアンナ・オーティズさんは2007年10月5日に出会い、早12年。4人の子宝にも恵まれ、理想的な家族として世界でも認知されている。イニエスタの投稿には、かつてバルセロナやスペイン代表でも共闘したDFカルレス・プジョルが「おめでとう、カップル!」と祝福し、海外ファンからも「理想の夫」といった声があがっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング