C・ロナウドの超絶技巧が満載! ユーベ1年目の“トリック”動画に反響「驚くべきスキル」

ユベントスFWロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスFWロナウド【写真:Getty Images】

1分10秒に編集されたトリック集が話題、華麗な足技でマーカーを翻弄

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、昨夏にユベントスへ移籍すると、在籍1年目で公式戦28ゴールをマークするなど、チームのリーグ8連覇に大きく貢献した。34歳となった今も圧倒的な輝きを放つ絶対的エースだが、クラブ公式ツイッターは1本のスーパープレー動画を公開。ファンからは「CR7の驚くべきスキル」など反響を呼んでいる。

 昨季終了後、ロナウドはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)3連覇を達成したスペインの名門レアル・マドリードから、イタリアの名門ユベントスへと移籍した。序盤戦は適応に苦しんだものの徐々に本領を発揮し、リーグ戦ではチーム最多の21ゴールをマーク。得点王こそサンプドリアのイタリア代表FWファビオ・クアリアレッラ(26ゴール)に譲ったが、相変わらずのゴールマシンぶりを見せつけた。

 そんなファンの期待に応えたスーパースターが、ピッチ上で魅せたのは得点シーンだけではなかった。英サッカー専門サイト「Dugout」は、「クリスティアーノ・ロナウドの2018-19シーズン“ベストトリック”」と題した1分10秒にわたるスペシャル映像を作成。普段は豪快なプレーが目立つロナウドだが、この動画ではイマジネーションあふれる巧みな足技で対峙したマーカーを翻弄するシーンが収録されている。代名詞とも言える“高速シザース”を筆頭に、軸足の後ろを通す巧みなフリックや細かいステップで抜き去る場面、バックヒールパス、軽快なターンなど多彩な“トリック”で相手を無力化している。

 この動画をユベントス公式ツイッターも投稿すると、返信欄には「ベスト・オブ・ベスト」「CR7の驚くべきスキル」「キング」「私が見たなかで最も技巧的なフットボーラー」など、称賛の声が多く挙がった。

 在籍2年目となる新シーズンは、攻撃サッカーを信条とするマウリツィオ・サッリ新監督の下で、新たなスタイルに挑戦する1年となる。衰えを知らぬゴールマシンは、イタリア王者のエースとして観る者の予想を上回るパフォーマンスを再び見せてくれそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング