「まるでアイアンマン」 イニエスタ、最新機器のリカバリー姿に反響「魔法使いの秘訣」

ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

6月30日の名古屋戦では2ゴールを挙げて勝利に貢献

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは6月30日、J1第17節の名古屋グランパス戦に先発フル出場し、2ゴールを決める活躍で5-3の勝利に貢献した。試合翌日、イニエスタは自身の公式インスタグラムで最新機器を使用しリカバリーする姿を公開している。

 トルステン・フィンク新体制ではボランチでプレーする機会が増えているイニエスタは、キャプテンマークを巻いて先発に名を連ねた。鋭いスルーパスで幾度となくチャンスを生み出すと、1-1で迎えた後半18分、相手GKがパンチングしたこぼれ球をペナルティーエリア手前で拾ったイニエスタは、丁寧なトラップから右足を一閃。鋭い弾道の一撃はゴール左上に突き刺さった。

 後半24分にはPKを確実に決め、同僚の元スペイン代表FWダビド・ビジャと揃い踏みで2ゴールをマーク。新体制が発足してから3試合で3ゴールと好調を維持しており、海外メディアもイニエスタの活躍をこぞって取り上げていた。

 試合翌日の1日、イニエスタは自身の公式インスタグラムを更新。「試合後のリカバリー」と文章を添え、下半身全体に「RT RECOVERY」という最新の精密機器を装着し、リカバリーに励んでいる姿を公開していた。

 コメント欄では「まるでアイアンマンの装置」「最高の回復を、キャプテン!」「これは一体なんだ!?」「これが魔法使いの秘訣か」とファンの間でも反響を呼んでいた。イニエスタが35歳でもトップパフォーマンスを披露できるのは、ピッチ外での万全なアフターケアも理由のようだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング