ブンデス優勝争いは最終節にもつれ込む ドルトムントMFも興奮「クレイジーだ」

ドルトムントMFヴィツェル【写真:Getty Images】
ドルトムントMFヴィツェル【写真:Getty Images】

MFヴィツェルは「こんなタイトルレースは経験したことがない」と舌を巻く

 ブンデスリーガは第33節の8試合が各地で行われた。勝利で優勝が決まる首位バイエルン・ミュンヘンがRBライプツィヒと0-0で引き分け、その背中を追う2位ドルトムントがデュッセルドルフに3-2で勝利したため、優勝争いが最終節までもつれる展開となった。今季ドルトムントに加入したベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルは「こんなタイトルレースは経験したことない」とし、「ブンデスリーガはクレイジー」だと競争力の激しさに舌を巻いた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 残り1試合の時点でバイエルンが勝ち点75、ドルトムントは勝ち点73と両者の勝ち点差は2に縮まった。バイエルンは最終節で勝てば文句なしの優勝だが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位入りを目指す暫定6位のフランクフルトが相手だ。そしてドルトムントも最終節で暫定4位のボルシアMGとのダービーが控えている。どちらも気の抜けない相手との一戦が最後に残った。

 スリリングなタイトル争いに興奮を隠し切れないのがドルトムントMFヴィツェルだ。昨夏に中国1部・天津権健(現・天津天海)から加入した30歳は「こんなタイトルレースは経験したことがない」とブンデスリーガ公式サイトのインタビューで語っている。

「ある日はミスを犯したことで悲しみに暮れた。だけど、また別のある日はハッピーだ。僕らはまだチャンピオンになれる可能性があるからね。ブンデスリーガはクレイジーだ」

 今季は好調で序盤戦から首位を走り続けたドルトムントだったが、第28節でバイエルンに0-5と大敗して順位を逆転された。これでタイトルが遠のいたかに思われたが、最終節まで望みは残った。

 泣いても笑っても残り1試合で全てが決まる。バイエルンの7連覇か。それとも2012年以来となるドルトムントの覇権奪還か。“クレイジー”な優勝争いの行方から目が離せない。


page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  3. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  6. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  7. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  10. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」