ブラジル代表FWが絶賛するメッシの存在感 「驚かせてばかり」「C・ロナウドより上」

バルセロナで共闘するFWマルコムがメッシを称賛【写真:Getty Images】
バルセロナで共闘するFWマルコムがメッシを称賛【写真:Getty Images】

バルセロナで共闘するFWマルコムがメッシに言及「2分で試合を決めてしまう」

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは今シーズンも圧倒的なペースでゴールを決め続けている。今年の6月で32歳となるスーパーエースだが、バルセロナのチームメートとしてプレーを学んでいるのがブラジル代表FWマルコムだ。ブラジルメディア「De Sola」のインタビューに答えたマルコムは、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドより上とメッシを称賛している。

 昨夏、ローマからバルセロナに加わったマルコム。現時点ではレギュラー獲得に至らず移籍の噂も出ているが、「多くのことを学ぶためにバルサに来ることを望んだし、今起こっていることだよ。あまりプレーしていないけど、他の選手を見ることで毎日学んでいる」と話すとともに、舌を巻いたのはメッシのプレーぶりだ。

「彼のやることはなんだって、僕を驚かせてばかりなんだ。僕らは彼がサイドからカットインしてくることを知っている。だけどそれがいつ来るのか、そして正しいアングルや正しい瞬間を狙い澄ましているのか分からないんだ。試合中、彼はディフェンスを見ている。それが素晴らしいんだよ。彼と一緒にプレーするのが唯一の気持ちになるね」

 このように“メッシ愛”を語るマルコム。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ではこんなこともあったという。

「僕はメッシがCLでゴールを決めた時、拍手を送った日がある。それは忘れ得ない。クリスティアーノ・ロナウドは今の世界最高の選手の1人だけど、メッシは彼より上だと思うよ。メッシのように彼と毎日会っているわけではないとはいえ、メッシはとても自然だ。2分で試合を決めてしまうしね」

 新進気鋭のブラジル人アタッカーは「メッシはペレ以後の選手で最高に当たるだろう」と母国の英雄と同じ存在だと褒めちぎっている。チームメートとしてともにプレーしているからこそ、メッシの偉大さを感じ取っているようだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング