アーセナル、22歳イタリア代表MF獲得へ 今季3度目のスカウト派遣、移籍金62億円か

カリアリのMFバレッラ【写真:Getty Images】
カリアリのMFバレッラ【写真:Getty Images】

リーグ戦4位以内に入り、CL出場権を獲得できるかがカリアリMFバレッラ補強の鍵か

 プレミアリーグのアーセナルが現地時間2日に行われたセリエAのカリアリ対ユベントス(0-2)の一戦にスカウトを派遣したという。そのお目当ての選手は一体、誰なのか。英紙「デイリー・ミラー」がガナーズの選手補強の動きを報じた。

 記事によれば、視察対象はカリアリの若きイタリア代表MFニコロ・バレッラだという。昨年10月にA代表デビューを飾った22歳の逸材は、アンドレア・ピルロやダニエレ・デ・ロッシの去ったイタリア代表の新たな中盤の核として期待を集める。

 今やチェルシーやイタリアのミランなども獲得に関心を寄せる注目株で、中盤センター、あるいはトップ下として今季セリエAで27試合に出場し、時にはゲームキャプテンも務めている。

 アーセナルはこのバレッラ獲得に本腰を入れており、スカウト派遣は今季だけでも3度目。ユベントスという強豪相手の試合でのプレーぶりを一つの試金石とするようだ。

 ただし、バレッラ獲得に必要な移籍金は4300万ポンド(約62億円)と高額になるという。また、アーセナルは今季リーグ戦で4位以内に入り、来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得しなければ争奪戦でライバルクラブに遅れをとるだろうとの見方もされている。

 ウナイ・エメリ監督率いるガナーズは、ウェールズ代表MFアーロン・ラムジー(今季終了後にユベントスへ加入が決定済み)に代わる新たなMF獲得を実現することはできるだろうか。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング