C・ロナウド、大逆転での8強進出を自賛 「この日のためにユーベは僕を獲得した」

アトレチコ・マドリード戦でハットトリックを達成したロナウド【写真:AP】
アトレチコ・マドリード戦でハットトリックを達成したロナウド【写真:AP】

圧巻のハットトリックで2戦合計3-2の勝利に導き、個人でのCL4連覇に望み

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間12日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第2戦、アトレチコ・マドリード戦でハットトリックを達成。2戦合計3-2の大逆転勝利に導く活躍を見せた男は、試合後に衛星放送局「スカイ・スポーツ」のインタビューに「この日のためにユベントスは僕を獲得した」と満足げな言葉を残した。

 初戦がアトレチコのホームで0-2という結果だっただけに、ユベントスは最低でも2得点が必要だった。そのなかでロナウドは前半27分にヘディングシュートを決めると、後半3分にも再びヘディングでゴール。そして同41分にはイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキが獲得したPKをロナウドがゴール左に蹴り込んでハットトリックを達成。今季のCLではわずか1ゴールだったロナウドの大爆発でユベントスが3-0で勝利し、2戦合計3-2での大逆転勝利に導いた。

 劇的な試合を終えたロナウドは、次のように試合を振り返った。

「今夜は特別なものにする必要があったなかで、それを成し遂げることができた。それはゴールという意味ではなく、チームとしてのことだ。これがチャンピオンズリーグに必要なメンタリティーであり、まだ何も勝ち獲ってはいない。これを続けることだ」

 レアル・マドリードで昨季までCL3連覇を果たした男は、今季開幕前にユベントスへと電撃移籍。すでにレアルが敗退したが、ロナウドには大会4連覇のチャンスが残る。絶体絶命の状況から可能性をつなぎとめたロナウドは「おそらく、この日のためにユベントスは僕を獲得したんだと思う。こういう時に助けてくれと。一緒に勝利を手にしたい」と、チームへ貢献した喜びを語った。

 堅守で知られるアトレチコが相手だっただけに「事実、彼らは強いチームだ」と話すロナウドだったが、「今日のユベントスは、それを上回ったことを証明した。一つ、一つだ。決勝や優勝の話をするのはまだ早い」と、これからも続くCLの戦いを見据えている。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング