モウリーニョ、監督業再開へ高ぶる思いを告白 「これまで以上に復帰したい気持ち」

監督業再開へ高ぶる思いを告白したモウリーニョ氏【写真:Getty Images】
監督業再開へ高ぶる思いを告白したモウリーニョ氏【写真:Getty Images】

現在はテレビの解説者として活躍するモウリーニョ氏、CL優勝予想は拒否

 2018年12月にマンチェスター・ユナイテッドの監督を退任したジョゼ・モウリーニョ氏は、近い将来、再び監督として現場に復帰し、トロフィーを勝ち取る意思があるようだ。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

「私はずっと変わっていない。2003年から毎年、勝利することが当たり前だった。この勝ち続けるリズムは、この18カ月のみ止まっている。マンチェスター・ユナイテッドでヨーロッパリーグを制してから、18カ月は経っていないが、これまで以上に復帰したい気持ちが強くなっている」

 ポルト、チェルシー、インテル、レアル・マドリード、そしてユナイテッド。各国の名門を率いたモウリーニョ氏は、これまでに25のトロフィーを勝ち取ってきた。

「私は最高の状態だし、監督業を始めた時と同じくらいに気持ちが高ぶっているよ。今は、人生のなかでも、見るもの、読むものに気を配っている時期だ。自分の周囲を見て学んでいる。また、テレビの仕事も上手くいっているよ。平和な状態だが、同時に私は信じられないほど復帰したい気持ちが強くなっているんだ」

 モウリーニョ氏は、04年にポルトの監督として、10年にインテルの監督として、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のトロフィーを掲げている。CLを2度も制した名監督だが、どのクラブが優勝するかを予想するのは早いという。

「まだベスト16の段階だ。優勝候補がどこかを挙げるには早過ぎる。準々決勝から明確になってくる。すべてのチームに勝つ確率があるからね。ユベントスか、アトレチコのどちらかがすぐに消え、バイエルン・ミュンヘンとリバプールのどちらかが消える。間違いないのは、良い試合が見られるということだ。準々決勝に進んでもね」

 ピッチ内で数々の名勝負を繰り広げ、ピッチ外でも数多くの話題を振りまいたモウリーニョ氏。彼の監督復帰を待ち望んでいる人は少なくないだろう。ポルトの監督就任以降、指揮してきたすべてのクラブにタイトルをもたらしてきたなか、次にどのクラブを率いることになるのだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング