名将モウリーニョ、将来的にフランスでの指揮を示唆 未体験のリーグを挙げた理由は?

現在フリーの身となっているモウリーニョ氏【写真:Getty Images】
現在フリーの身となっているモウリーニョ氏【写真:Getty Images】

メガクラブを渡り歩いてきたなか、フランス行きの可能性も…「新しい文化を知りたい」

 マンチェスター・ユナイテッド前監督のジョゼ・モウリーニョ氏が将来的にフランス・リーグアンでの指揮を取る可能性を示唆している。同氏はカタール放送局「ビーイン・スポーツ」で「リーグ・アンで監督をする自分をイメージできる」「新しい文化を知りたい」と語っている。

 モウリーニョ氏はユナイテッドでの指揮3年目となった今季途中に成績不振により解任され、現在は無所属となっている。ポルト、チェルシー、インテル、レアル・マドリードなどメガクラブを渡り歩いてきた名将の去就となれば、世界中が注目するトピック。欧州の主要4カ国で監督経験を持つモウリーニョ氏は未体験のフランスへ行く可能性もあると明かしている。

「リーグ・アンで監督をする自分をイメージできるよ。これまで4カ国で仕事をしてきた。新しい文化を知りたいから。新たなチャンピオンシップ(リーグ)で働くとなれば、それは素晴らしい経験になるだろう」

「ビーイン・スポーツ」で解説者を務めるなど監督業以外の活動も行っているモウリーニョ氏。ユナイテッド退任後は、家族や友人と落ち着いた時間を過ごしているという。現場復帰は一体、どこの国で実現するのか注目が集まる。

 なお、モウリーニョ氏はオレ・グンナー・スールシャール監督が率いるユナイテッドの試合は見ていないようで、「他のクラブや他の国のリーグを好んで見ている」と語っていた。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング