「それでもカッコいい」 20歳なでしこ美人GK、“寝起き”男子卓球選手と2ショット公開

INAC神戸レオネッサの20歳GKスタンボー華【写真:井上智博】
INAC神戸レオネッサの20歳GKスタンボー華【写真:井上智博】

INACのGKスタンボーがSNSを更新、キャンプ先の沖縄で「まさかの再会」

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサの20歳GKスタンボー華が自身の公式インスタグラムを更新し、男子卓球選手の森薗政崇との2ショット写真を投稿した。「まさかの再会」を果たした一方、寝起きながら「それでもカッコいいのが凄い」と記している。

 INACは7日から沖縄キャンプ(21日まで)で調整を続けており、3月21日に本拠地ノエビアスタジアム神戸で行われるなでしこリーグ開幕戦・日体大FIELDS横浜戦に向けて調整を続けている。昨季リーグ戦は惜しくも2位でシーズンを終えており、日テレ・ベレーザからの覇権奪還を狙う。

 そんななか14日にスタンボーがキャンプ地の沖縄から自身の公式インスタグラムを更新。「沖縄キャンプで、新しいホテルに移動したときにまさかの森薗さんと再会」と綴り、テレビ番組で共演した男子卓球選手の森薗政崇と思わぬ形で再開を果たしたと報告している。

「こんな所で会えるなんて思ってなかったから本当にびっくりした」と驚いた様子のスタンボーだが、「試合前の貴重な時間なのに写真まで撮っていただき本当にありがとうございました」と2ショットを投稿した。スタンボーが森薗の肩に手を添える形で写っている。

 スタンボーはハッシュタグで「#まさかの再会 #でも」と添えると、「#寝癖がえげつない #寝起きshot #それでもカッコいいのが凄い」と記している。どうやら森薗の寝起き直後にばったりと再会した模様で、「#レア中のレア」と冗談交じりに触れている。

 スタンボーはドイツ系米国人の父と日本人の母を持ち、175センチの体躯を生かしたダイナミックなセービングでゴールを死守する。INAC加入2年目の昨季は、第17節セレッソ大阪堺レディース戦(4-0)でリーグ戦デビューを飾ると、昨年8月のU-20女子ワールドカップでは正守護神として日本の初優勝に貢献するなど存在感を示した。

 他競技の選手からも刺激を受けているスタンボーは、INAC在籍3年目にさらなる飛躍を遂げるだろうか。

【PR】CB昌子源がトゥールーズへ移籍。新たな日本人DFの挑戦をDAZNで見届けよう!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング