ムバッペがCL得点数で“怪物”ロナウドに並ぶ 英メディア公開のコラージュ画像が話題

CL通算14得点目を決めたパリ・サンジェルマンFWムバッペ【写真:Getty Images】
CL通算14得点目を決めたパリ・サンジェルマンFWムバッペ【写真:Getty Images】

マンU戦でCL通算14得点目、元ブラジル代表FWの記録に並び“大五郎ヘア”に変身

 パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、20歳にして“フェノーメノ”と呼ばれた元ブラジル代表FWロナウド氏に肩を並べた。英サッカー情報サイト「Squawka」が、この偉業を記念して投稿したツイートが話題となっている。 

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のラウンド16第1戦が12日に行われた。ムバッペの所属するPSGは敵地でマンチェスター・ユナイテッドと激突。アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアのパスからフランス代表DFプレスネル・キンペンベとムバッペがゴールを決め、2-0で勝利。ホーム&アウェーの2試合で競われる決勝トーナメントで、大きなアドバンテージを手にした。 

 ムバッペは左サイドのディ・マリアからのクロスに対し、驚異的なスピードでDFエリック・バイリーの前に飛び出してゴールを奪取。ユナイテッド相手に、身体能力の高さを見せつける一撃となった。

 そしてこのゴールがCL通算14得点目となり、英サッカー情報サイト「Squawka」は公式ツイッターで、インテルやレアル・マドリードなどで活躍した元ブラジル代表FWロナウド氏のCL通算得点数に並んだと伝えた。そして、ムバッペに2002年の日韓ワールドカップ(W杯)でロナウド氏が披露した“大五郎ヘア”をコラージュした画像も添付している。

 弱冠20歳のムバッペは、昨年のロシアW杯で4得点を決めてフランス代表の優勝メンバーの一員となった。世界トップクラスの実力があることはすでに誰もが認めるところ。15年12月のプロデビューからわずか3年余りで、“怪物”と称されたロナウド氏のCL記録に追いついた。この規格外のストライカーの成長は、まだまだ止まるところを知らないようだ。

【PR】UCLアーカイブでは内田篤人がシャルケ時代の試合を自ら解説!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング