PSGがユベントス10番ディバラに照準 ネイマール退団時には後釜として獲得へ

ユベントスFWディバラ【写真:Getty Images】
ユベントスFWディバラ【写真:Getty Images】

ネイマールはスペイン移籍の噂が絶えず、ディバラもC・ロナウド加入で存在感が減少

 フランスの強豪パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは現在負傷離脱中だが、スペイン移籍の噂は絶えない。スペインメディア「Fichajes.net」は、PSGはネイマールが移籍する場合の後釜をユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラに定めていると報じている。

 ネイマールは2017年夏に日本円にして200億円を超える巨額の移籍金でバルセロナからPSGへ活躍の場を移した。一方で、移籍1年目から「PSG経由レアル・マドリード行き」や、「バルセロナへ本人が復帰を望んでいる」といった報道が絶えない。現在は1年前と同じ右足の第五中足骨を痛めて離脱中だが、シーズン終了に向けてそうした動きが生まれることも想定される。

 記事によれば、ネイマールが移籍した場合、PSGはユベントスのディバラ獲得を想定しているという。その理由として、今季ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド加入の影響でディバラの存在感がこれまでよりも小さくなり、昨季の時点ですでにマッシミリアーノ・アッレグリ監督との関係性が悪化していることを指摘している。

 そして、PSGとディバラの代理人は今季開幕前の段階ですでに会合を持っていたとも伝えている。そのことがユベントスとの関係悪化も招いており、ユベントスはオファー額が納得いくものなら交渉のテーブルにつく用意があるようだ。

 来夏にネイマールがバルセロナやレアルへの移籍といった大きなニュースを巻き起こす可能性は十分ある。その動向次第で、ユベントスの「10番」を背負うディバラはフランス行きを決断することになるのかもしれない。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング