名手シャビが「日本×カタール」の決勝的中 森保Jは”カタール優勝”の予想を覆せるか

MFシャビは、大会開幕前の予想で「日本対カタール」の決勝カードを的中させた【写真:Getty Images】
MFシャビは、大会開幕前の予想で「日本対カタール」の決勝カードを的中させた【写真:Getty Images】

「日本×イラン」の準決勝カードと日本の勝利だけでなく、カタール初の決勝進出も的中

 UAEで開催中のアジアカップは29日に準決勝が行われ、カタールが開催国UAEを4-0で破り、初の決勝進出を果たした。アジア王者のタイトルを懸けた大一番は2月1日、イランを破った日本とカタールで争われるが、バルセロナで活躍した元スペイン代表MFシャビ(アル・サッド)は、大会開幕前の予想で見事に「日本対カタール」の決勝カードを的中させた。

 2018年末、カタールのニュース番組に出演したシャビはアジアカップの大会結果を予想していたが、決勝トーナメント進出の16チームを81%の確率で的中させ、8カードのうち4カードを当てて話題を呼んでいた。

 さらにベスト4進出チームに目を向けると、カタール、オーストラリア、日本、イランと予想。前回王者オーストラリアは開催国UAEに敗れて惜しくも姿を消したが、韓国の敗退を想定していたのに加え、「日本対イラン」の準決勝カードを的中させた。

 そして、28日に“事実上の決勝戦”と謳われた日本とイランの一戦は、3-0で日本が勝利。シャビが予想していた日本の決勝進出は見事に現実のものとなった。また、逆の山ではカタールがUAEに4-0で勝利。対戦相手こそ違ったものの、カタールの決勝進出とともに、決勝カード「日本対カタール」を当てている。

 2015年からカタールのアル・サッドでプレーしているシャビは、カタールが森保ジャパンを破って悲願の初優勝を遂げると予想。果たして、日本は驚異の的中率を誇るシャビの予想を覆し、2011年大会以来となるアジア王者に輝くことができるだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング