若手に宣戦布告!? 槙野が“30代トリオ”の誓い「世の30代に良い刺激与えますで!」

日本代表DF槙野智章【写真:AP】
日本代表DF槙野智章【写真:AP】

同じ30代の青山、吉田との写真をSNSに掲載「若い選手たちには負けられません」

 森保一監督率いる日本代表は13日、アジアカップのグループリーグ第2戦でオマーンと対戦する。大会初陣のトルクメニスタン戦(3-2)にフル出場したDF槙野智章(浦和レッズ)は12日、自身のインスタグラムに“30代トリオ”の写真を投稿し、「世の30代に良い刺激与えますで!」と活躍を誓った。

 日本は9日のグループリーグ初戦でFIFAランキング127位のトルクメニスタン相手に先制点を奪われる苦しい展開のなか、FW大迫勇也(ブレーメン)の2ゴールとMF堂安律(フローニンゲン)のゴールで3-2と逆転勝利を飾った。自身2度目のアジアカップとなる槙野は、DF吉田麻也(サウサンプトン)とセンターバック(CB)でコンビを組み、フル出場した。

 13日にオマーン戦を控えるなか、槙野はインスタグラムを更新。試合会場となるザイード・スポーツ・シティ・スタジアムのベンチでの写真を2枚投稿した。

「33歳 青山敏弘。31歳 槙野智章。30歳 吉田麻也。若い選手たちには負けられません。世の30代に良い刺激与えますで!」

 2006年から4年間、サンフレッチェ広島で共闘したMF青山敏弘(2月で33歳)、CBでコンビを組む吉田とそれぞれベンチの椅子に座る2ショットを掲載。堂安やMF南野拓実(ザルツブルク)ら若手の台頭が著しい森保ジャパンにおいて、ベテランとして奮闘し、観る人々に刺激を与えると約束した。投稿には、右でん部の負傷でオマーン戦の欠場が濃厚と見られている大迫も「いいね!」で反応している。

 オマーン戦を含めた今大会で、“30代トリオ”はどのようなプレーを見せてくれるだろうか。

【PR】Jリーグシーズンの次は、海外リーグの熱闘が!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング