青森山田が選手権初戦でゴールラッシュ! 6-0で草津東を破り2年ぶり優勝へ好発進

青森山田は6得点のゴールラッシュで3回戦進出を決めた【写真:Football ZONE web】
青森山田は6得点のゴールラッシュで3回戦進出を決めた【写真:Football ZONE web】

檀崎、三國らJ内定者を擁する青森の名門が2年連続の同カードで大勝

 22年連続24度目の出場を誇る青森の名門が、盤石の試合運びで白星発進を飾った。2日に行われた第97回全国高校サッカー選手権の2回戦、シードで登場した青森山田(青森)は草津東(滋賀)に6-0で勝利。2年連続同カードとなった一戦に完勝して、3回戦へ駒を進めた。

 J1北海道コンサドーレ札幌内定のMF檀崎竜孔、J2アビスパ福岡内定のDF三國ケネディエブスという実力者を擁する青森山田は、前半13分にMF天笠泰輝のミドルシュートが決まって試合を動かすと、同37分には右サイドを突破したMFバスケス・バイロンのアシストからMF武田英寿が決めて、2-0のリードで前半を折り返す。

 後半13分には檀崎のCKからDF橋本峻弥が頭で押し込み3点目をゲットし、リードをさらに広げていく。

 その後も同27分に三國、同28分にFW小松慧、同34分にバスケスと圧巻のゴールラッシュで怒涛の6得点。危なげない試合運びを見せた青森山田が2大会ぶりの頂点へ向け、幸先の良いスタートを切った。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

(石川 遼 / Ryo Ishikawa)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング