ペップ監督、退任の宿敵モウリーニョに同情 「悲しいこと」「すぐに戻ってきてほしい」

スペイン時代から何度もモウリーニョ監督と対戦経験があるグアルディオラ監督がエールを送った【写真:Getty Images】
スペイン時代から何度もモウリーニョ監督と対戦経験があるグアルディオラ監督がエールを送った【写真:Getty Images】

18日にマンUのモウリーニョ監督が辞任、ペップ監督が早期復帰を願ってエール

 マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督が18日に退任したマンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督に「すぐに戻ってきてほしい」とエールを送った。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。

 モウリーニョ体制3年目のユナイテッドは今季、プレミアリーグ第17節を終えた時点で6位。首位リバプールとは勝点19差と大きく水を開けられていた。モウリーニョ監督の辞任が発表されたが、成績不振による事実上の解任でクラブを去った。

 スペイン時代から何度もモウリーニョ監督と対戦経験があるグアルディオラ監督は「こういったことが起きるのは、監督にとっては悲しいこと」と憂き目に遭った宿敵に同情している。

「状況が良くない時、我々は一人だ。私も他のみんなと同じだ。フットボールでは起こり得ること。結果が良くなければ、解任されることはある。もちろん彼は私のことなど必要とはしていないだろうね。すぐに戻ってきてくれることを願うよ」

 ペップはモウリーニョ監督の早期復帰を願っていた。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング