バルサ英雄リバウド、モドリッチのバロンドール受賞に異論 「私ならロナウドに…」

バロンドールを受賞したMFモドリッチ【写真:AP】
バロンドールを受賞したMFモドリッチ【写真:AP】

モドリッチに敬意を表しつつ、ロナウドの偉大さを主張「他の誰より受賞にふさわしい」

 2018年のバロンドールは、レアル・マドリードでUEFAチャンピオンズリーグ(CL)三連覇とロシア・ワールドカップ(W杯)MVPという実績を残したクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。しかし、自身も受賞経験のある元ブラジル代表FWリバウド氏はポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)が受賞すべきだったと持論を展開している。

 リバウド氏は英国のベッティングサイト「ベットフェア」で、1999年に自身も受賞経験のあるバロンドールについて言及している。「ルカ・モドリッチは2018年に素晴らしいシーズンを過ごした」と今年度の受賞者モドリッチへ最大の敬意を示しながらも、「もし私にも選ぶ権利があったならば、ロナウドに投票していただろう」と結果に異論を唱えた。

「あのポルトガル人選手(ロナウド)は昨季、もの凄い数のゴールを決め、CLを勝ち獲った。ユベントスとのアウェーゲーム(準決勝)ではセンセーショナルなゴールも決めた。W杯ではスペイン戦のハットトリックを含む4得点で価値を証明した。彼は他の誰よりも受賞に相応しいと思うよ」

 実際の投票でもロナウドは、モドリッチに続く2位の票を獲得している。リバウド氏が主張するようにロナウドが史上最多6度目の受賞を果たしていた可能性は大いにあった。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング