足首手術で今季絶望のアーセナルFWウェルベック、今季限りで退団濃厚と英報道

今季限りでの退団が濃厚となったアーセナルFWウェルベック【写真:Getty Images】
今季限りでの退団が濃厚となったアーセナルFWウェルベック【写真:Getty Images】

11月のELスポルティング戦で足首負傷、その一戦がアーセナル最後の試合か

 アーセナルのイングランド代表FWダニー・ウェルベックは、足首の負傷で手術を受けて戦線を離脱し、今季中の復帰は絶望となっている。クラブとの契約は今季限りで、そのまま退団となることが濃厚となった。英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じている。

 ウェルベックは11月8日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)のスポルディングCP戦でクロスボールに飛び込んだ際に足首を負傷。すぐに病院へ救急搬送され、手術を受けて長期離脱。今季中の復帰は絶望と見られてる。

 ウェルベックにとって苦い記憶の残る一戦がアーセナルでのラストゲームとなる可能性が高い。報道によれば、今季いっぱいまでとなっている契約の延長はせず、来夏に退団することになるという。

 アーセナルはすでにウェールズ代表MFアーロン・ラムジーとの契約を更新しないことも明らかにしている。27歳のラムジー、28歳のウェルベックとまだ働き盛りのタレントは揃って“ガナーズ“(アーセナルの愛称)を離れることになりそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング