吉田麻也の同僚DF、圧巻の“逆足30mFK弾”で反響 「致命的な一撃」「マジック」

デンマーク代表のDFヴェステルゴー【写真:Getty Images】
デンマーク代表のDFヴェステルゴー【写真:Getty Images】

ヴェステルゴーがアイルランド戦前日練習で守護神シュマイケルに強烈なFKをお見舞い

 デンマーク代表は現地時間16日にUEFAネーションズリーグ第5節のウェールズ戦に2-1で勝利し、リーグA昇格を決めた。そんななか、重要な一戦で出番のなかった26歳のDFヤニク・ヴェステルゴーが19日のアイルランド戦前日の練習で、守護神カスパー・シュマイケルが一歩も動けない弾丸FKをお見舞い。自身のインスタグラムでその模様を公開すると、「致命的な一撃」「マジック・ヤニク」と称賛が相次いでいる。

 まさに弾丸と呼ぶにふさわしいシュートだった。

 日本代表DF吉田麻也とサウサンプトンで同僚のヴェステルゴーが、19日に自身の公式インスタグラムを更新。公開されたのは、アイルランド戦前日に行われたFK練習の動画だった。ペナルティーアークはるか後方のゴールから約30メートルの位置で、ヴェステルゴーは小刻みにステップを開始。コンパクトに右足を降り抜くと、矢のような一撃がゴール左上を襲い、守護神シュマイケルが一歩も動けないままゴールネットを揺らした。

 199センチ・98キロの巨漢から繰り出した弾丸ぶりはもとより、ヴェステルゴーは利き足の左足ではなく、右足でこの一撃を放っている点も驚きのポイントだろう。投稿では、動画とともに「こないだはナイスセーブだった、キャスパー。でも君は全てに勝つことはできない」と絵文字付きでユーモアたっぷりに綴っている。

 コメント欄では、「FKは君のものだ」「致命的な一撃」「素晴らしいの一言」「マジック・ヤニク」「ああ、神よ」「今度はセインツのために頼む」と驚きの声が多数上がっていた。

 吉田と同じCBで、ライバルでもあるヴェステルゴー。強烈なFK弾は、サウサンプトンのマーク・ヒューズ監督へのアピールになるだろうか。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング