モウリーニョ監督、ユベントスファンの挑発に“三本指ポーズ”で抵抗 「残念ながら…」

マンUを率いるモウリーニョ監督【写真:Getty Images】
マンUを率いるモウリーニョ監督【写真:Getty Images】

ユベントスファンの「愚かなモウリーニョ」チャントに三冠達成時の象徴的ポーズで反応

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、現地時間23日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)H組の第3節、ホームでイタリア王者ユベントスを迎えた一戦で相手サポーターからのチャントに対し、指を3本立てることで無言の抵抗を示した。ユベントス専門のニュースサイト「トゥットユーベ・コム」などのイタリアメディアが報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 敵地に乗り込んだユベントスサポーターは、モウリーニョ監督に対して「愚かなモウリーニョ」と繰り返すチャントを歌って挑発した。それに対し、モウリーニョ監督は黙って指を3本立てた。これは、インテルの監督時代にユベントスを押さえてリーグ優勝、イタリア杯、CLの三冠を制した時の象徴的なポーズだった。

 モウリーニョ監督は試合後、「ユベントスはとても強く、三冠に近いところにいるのは事実だろう。しかし、残念ながら彼らサポーターはそれを経験していない。それを成し遂げたのは我々だ」と、そのプライドを示した。これまでに欧州制覇を2回経験しているユベントスだが、その同シーズンではリーグ優勝を逃している。

 同じセリエAの舞台で、直接対決が“イタリア・ダービー”と呼ばれるほどのライバルクラブを率いて残した輝かしい実績は、完敗を認めた試合のなかでもモウリーニョ監督の大きなプライドとして残っているようだ。果たしてユベントスは今季、そのCLを含めた三冠制覇を成し遂げてモウリーニョ監督の残した実績に並び立つことができるだろうか。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング