名手モドリッチが「憧れの3人」を仏誌で選出 「僕のアイドル」と語ったのは?

(左から)ロナウド、モドリッチ、ボバン、ジダン【写真:Getty Images】
(左から)ロナウド、モドリッチ、ボバン、ジダン【写真:Getty Images】

母国の英雄ボバンを筆頭に、ジダンとロナウドを列挙

 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」のインタビューで、一緒にプレーしてみたかった選手について言及。クロアチア代表の偉大な先輩、元指揮官、そして史上最高のストライカーの一人である“フェノーメノ”という3人の名が挙がった。

 UEFAチャンピオンズリーグ3連覇を果たし、夏のロシア・ワールドカップでは準優勝とMVPを獲得。FIFA年間最優秀選手賞も受賞し、2018年はまさに“モドリッチの年”となった。

 バロンドールの有力候補にも推される33歳の司令塔は、同賞を主催する「フランス・フットボール」誌のインタビューで「一緒にプレーしたかった選手」について問われると、偉大なクラッキ3選手の名を挙げた。

「ボバンとは一緒にプレーしたかった。彼は代表での僕のアイドルだ。それから、ジダンだ。彼が監督で幸運だった。僕らはチャンピオンズリーグ3連覇という、レアル・マドリードの歴史上最高の瞬間をともにすることができた。たまにグラウンドで一緒にプレーしたが、彼の動きはエレガントで、見ていて感動した。そして、ロナウド・ナザリオだ」

 ACミランなどで活躍し、1998年フランスW杯3位の立役者でもある元クロアチア代表MFズボニミール・ボバン。昨季まで師弟関係にあった元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン。そして、“フェノーメノ”(超常現象)の異名を持つ元ブラジル代表FWロナウドという3人が、モドリッチの憧れの存在となっているようだ。


(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング