神戸MFイニエスタ、“3人包囲網打破”の華麗なヒールパスに本拠地ファン釘付け

ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

3試合ぶりに出場した長崎戦、敵陣でこぼれ球を拾って藤田へ巧みなヒールパスを供給

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが希代のテクニシャンぶりを見せつけた。6日のJ1リーグ第29節V・ファーレン長崎戦(1-1)戦で3試合ぶりに公式戦のピッチに立つと、3人に囲まれるなかで完璧なヒールパスを通し、満員の会場を沸かせた。DAZN公式ツイッターが動画を公開している。

 イニエスタは7月の来日以降、家族の来日に合わせた一時帰国以外は試合に出場し続けていたが、右太腿前の付け根付近に違和感を訴えて9月23日のリーグ第27節浦和レッズ戦(0-4)から2試合連続で欠場。今季ワーストとなるリーグ5連敗で迎えた長崎戦で3試合ぶりにベンチに入った。

 出番が回ってきたのは後半14分。MF郷家友太に代わってピッチに立つと、的確なパスでリズムを作っていく。同24分には敵陣のペナルティーエリア手前左でこぼれ球を拾うと、長崎のマーカー3人に囲まれながら、右足のかかとでコンパクトにボールをヒットしてスペースに抜け出したMF藤田直之へヒールパス。藤田のクロスは大きくなってFWウェリントンに合わなかったが、イニエスタの鮮やかなプレーに2万2349人が詰めかけた本拠地ノエビアスタジアム神戸は大きく沸いた。

 DAZN公式ツイッターは「ヒールパスで観衆を沸かせるイニエスタ」と動画を公開。世界を代表する“魔術師”の珠玉のワンプレーはわずか30分足らずに2万5000回以上再生されるなど、大きな注目を集めている。

【PR】UCL分析&ハイライト番組『UCL IN FOCUS』がDAZNで絶賛公開中、加入してチェックだ!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング