C・ロナウドもビックリ!? ネイマールの“仁王立ちポーズ”に反響「彼が得意なのは…演技」

ブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】
ブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】

アメリカとの親善試合に向けた練習でFKを決めると、歓喜のセレブレーションを披露

 ブラジル代表は現地時間7日にアメリカ代表と親善試合を行う。DFマルセロ(レアル・マドリード)やFWガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ)ら主力が外れ、フレッシュな顔ぶれが招集されるなか、順当に選出されたエースFWネイマール(パリ・サンジェルマン)は、ロシア・ワールドカップ(W杯)以来の試合に向けた練習で鮮やかなFKを披露。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)がゴールを決めた際に繰り出す“仁王立ちポーズ”を繰り出し、「ネイマールがロナウドをコピー」などと注目を集めている。

 ロシアW杯では準々決勝でベルギーに1-2で敗れ、無念のベスト8となったブラジル。9月シリーズではアメリカ、エルサルバドルと親善試合が組まれ、アメリカ入りして調整を進めている。

 米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・リポート」が公式ツイッターで公開した動画では、ブラジル代表の練習の模様を収録。ペナルティーエリア左隅からシュートを狙ったネイマールの一撃は、綺麗な弧を描いてゴール右上隅に突き刺さった。歓声をくれとばかりに耳に手を当てながら、「アー」と声を上げてチームメイトが並ぶ最後尾に移動すると、小さくジャンプして両手を広げながら着地する“仁王立ちパフォーマンス”を炸裂させた。

 スペイン紙「マルカ」は「ネイマールがクリスティアーノ・ロナウドのSiiiiiii(イエース)セレブレーションをコピー」と報道。イタリア衛星放送局「スポーツ・メディアセット」も「ネイマールがクリスティアーノ・ロナウドを模倣」と伝えた。

 動画が公開された「ブリーチャー・リポート」の公式ツイッターにも「ネイマールはロナウドのファンだからな」「いやいや、ムバッペのセレブレーションだろう」「彼が最も得意なものは…演技」と様々な反応が寄せられている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング