マンUモウリーニョ監督、クラブOBから“非情な予告” 「クリスマスまでに解任される」

マンUを率いるモウリーニョ監督【写真:Getty Images】
マンUを率いるモウリーニョ監督【写真:Getty Images】

元イングランド代表MFリー・シャープ氏が「解任Xデー」を指摘

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、19日のプレミアリーグ第2節でブライトン相手に2-3で敗戦を喫し、多くの批判を集めている。ユナイテッドのOBで元イングランド代表MFリー・シャープ氏は、「クリスマスまでに解任されるだろう」と非情な予想をした。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 数々のタイトルを手にしてきた名将も、レアル・マドリード、第二次チェルシー政権ではいずれも3シーズン目に解任されてきた。3度目の悪夢のサイクルに、モウリーニョ監督は陥るのだろうか。フランス代表MFポール・ポグバとの不仲も問題視されるなか、格下ブライトンに敗れたことで、クラブOBも3年目のモウリーニョ監督の「解任Xデー」をこう予告した。

「私はクリスマスまでに監督は解任されると予想している。このつまらなさと愚痴を延々と続けるなら、人々は背を向ける。この態度でトップにいけないと人々が言うのなら、我々は監督を変える必要がある」

 リー・シャープ氏は、偉大なるサー・ファーガソン元監督の指導を受け、1990-91シーズンにPFA年間最優秀若手選手賞を獲得、このユナイテッドOBは、年をまたぐことなく、モウリーニョ政権の瓦解を予想した。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング