GKを欺く驚愕の変化 切れ味抜群の“シュート弾”に海外騒然「ゴージャスなひと振り」

モンペリエMFフローレント・モレットのミドル弾が絶賛されている(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
モンペリエMFフローレント・モレットのミドル弾が絶賛されている(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

モンペリエMFモレットがサイドネットに突き刺す強烈な一撃をお見舞い

 フランス1部モンペリエは現地時間18日、リーグ・アン第2節のアミアン戦で2-1と勝利した。フランス人MFフローレント・モレットが突き刺したスペクタクルな先制ミドル弾が、地元メディア「METROPOLITAIN」で「ゴージャスなひと振り」と絶賛されている。

 0-0で迎えた後半7分、モンペリエはパスをつないで右サイドから左サイドへ展開すると、ボールを受けたモレットが中央へカットイン。ペナルティーエリア左隅を越えたところで右足を振り抜き、矢のように放たれた弾丸ミドルは相手GK手前で大きく変化し、シュートボールのような軌道でゴール右隅に突き刺さった。

 記事では、「動きの鈍い試合だったが、モレットが輝いた」と、拮抗した展開のなかで状況を打開した一撃だったと紹介。そして、「真っ正面に向かっていたはずのボールが、最終的に反対側の角へ突き刺さるゴージャスなひと振り」と驚愕の変化を称えた。

 開幕戦のディジョン戦(1-2) に敗れて今季は黒星スタートとなったモンペリエだが、モレットの鮮烈な一撃に後押しされて敵地で今季初勝利を手にした。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング