ユナイテッド3選手vs子供100人に反響! 「史上最もキュートな試合」「最高に面白い」

(左から)エレーラ、マタ、スモーリング【写真:Getty Images】
(左から)エレーラ、マタ、スモーリング【写真:Getty Images】

モウリーニョ監督もGKとして緊急出場、特別マッチの再生回数100万回突破

 マンチェスター・ユナイテッドはアメリカでプレシーズンマッチを行いながら調整を続けていたが、“スペシャルマッチ”も行われていたようだ。アメリカの人気番組内でユナイテッドの3選手とジョゼ・モウリーニョ監督対子供100人という特別企画が組まれ、動画が公開されると再生回数100万回を突破。「史上最もキュートな試合」「今まで見た中で一番の動画で、最高に面白い」など反響を呼んでいる。

 ユナイテッドはアメリカで行われたインターナショナル・チャンピオンズカップに参戦し、ACミラン(1-1/9PK8)、リバプール(1-4)、レアル・マドリード(2-1)と対戦。FWアレクシス・サンチェスが2ゴールをマークするなど上々の活躍を見せたが、アメリカ遠征中に特別マッチが組まれていたようだ。

 アメリカの人気番組「レイトショー with ジェームズ・コーデン」の企画として実施された一戦は、「ユナイテッド3選手&モウリーニョ vs 子供100人&コーデン」だった。サッカーコートに100人の子供が集結し、ユナイテッド側からは元スペイン代表MFフアン・マヌエル・マタ、同MFアンデル・エレーラ、元イングランド代表DFクリス・スモーリングが参加。ピッチ上ではユナイテッド3選手に対して、子供100人がボールを追うという壮観な光景が広がった。

 子供たちは10人のGKでゴールを固め、大勢でユナイテッド3選手を囲んで対抗したが、マタの華麗なループ弾でユナイテッドが先制。反撃に出た子供たちが同点弾を決めたかに思われたが、モウリーニョ監督も「オフサイド!」とアピールしてノーゴールに終わった。そして満を持してモウリーニョ監督がGKとして出場。しかし、この采配が裏目に出て、“GKモウリーニョ”がかわされると、無人のゴールに同点ゴールを叩き込まれた。1-1と白熱した試合は、マタが豪快なオーバーヘッドを叩き込み、2-1でユナイテッドが勝利した。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング