C・ロナウド、わずか6秒間の“一人アシスト&一人ゴール”に英脱帽 「魔法の瞬間」

ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

シュート練習でクロスバーにボールを当て、こぼれ球を自ら押し込んでゴールをマーク

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、レアル・マドリードからユベントスへ電撃移籍を果たし、今オフの主役を担っている。現代屈指の点取り屋は、7月末から新天地で始動。ユベントス公式ツイッターで公開された“一人アシスト&一人ゴール”で早速ファンの心をつかんだが、英メディアも「魔法の瞬間」「崇高なスキル」と驚きを持って報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 ロナウドは現地時間7月31日、移籍後初めてチームのトレーニングに合流。アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ、コロンビア代表MFファン・クアドラード、ウルグアイ代表MFロドリゴ・ベンタンクール、ブラジル代表FWドウグラス・コスタらプレシーズンツアーへの参加が免除されたワールドカップ出場組とともに汗を流した。

 ユベントス公式ツイッターは8月1日に一本の動画を投稿。シュート練習でのひとコマを収めた映像で、ペナルティーアーク付近から右足を振り抜くとロナウドはゴール目がけて猛ダッシュ。クロスバーに当たって浮き上がったボールの落下点にいち早く入り、最後は右肩でゴールに押し込んでネットを揺らした。

 バーに狙い通り当て、それを自ら決める“一人アシスト&一人ゴール”。わずか6秒ながら、テクニックが詰まったプレーに海外ファンは「10回以上見た」「この男は怪物だ」「キング。もはや言葉はいらない」と熱狂したが、それは海外メディアも同じだった。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング