アーセナルが20歳の史上最速男と長期契約

40メートル4秒41の快足

 アーセナルがU-19スペイン代表DFエクトル・ベジェリンと長期契約を更新したことを発表した。
 20歳の右サイドバックは2011年にバルセロナの下部組織からアーセナルと契約。昨季マテュー・ドゥビュシー、カラム・チェンバースという主力が故障離脱時に台頭。28試合出場し、2得点と大活躍し、サイドバックの定位置を確保した。
 ベジェリンはアーセナル史上最速選手としてもその名を馳せた。練習中に40メートル走の計測で4秒41をマーク。セオ・ウォルコットが持っていた4秒42というクラブ記録を更新し、ガナーズ史上最速の称号を手にした。100メートル世界記録を持つ人類最速男、ウサイン・ボルトの40メートルラップタイムを上回ると、地元メディアに報じられている。
 アーセナルは「クラブのすべての人間がエクトルの継続的な成長を楽しみにしている」と声明を発表している。韋駄天サイドバックの長期契約で、アーセナルの右サイドはしばらく盤石となるかもしれない。

【了】

サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング