なでしこDF北川、ドイツ移籍の猶本と“Wヒカル”2ショット公開…「秘密」も告白

北川(右)が自身の公式インスタグラムで、猶本(左)との2ショット写真を公開した【写真:Football ZONE web】
北川(右)が自身の公式インスタグラムで、猶本(左)との2ショット写真を公開した【写真:Football ZONE web】

北川が公式インスタグラムに写真投稿、「めっちゃお世話になった大先輩」の猶本に感謝

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部・浦和レッズレディースのなでしこジャパン(日本女子代表)MF猶本光が、7月8日にドイツ移籍前最後のゲームを勝利で飾ったなか、浦和の同僚DF北川ひかるが自身の公式インスタグラムを更新。“大先輩”との2ショット写真を公開し、反響を呼んでいる。

【PR】J.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 猶本は6月11日、女子ドイツ1部SCフライブルクへの移籍を発表。そして8日に移籍前のラストゲームとなったリーグカップ第9節日テレ・ベレーザ戦を2-0と勝利で飾った。そんななか、猶本を敬愛して止まない浦和の同僚DF北川が自身のインスタグラムを更新すると、次のようにメッセージを記している。

「強化指定の時からめっちゃお世話になった大先輩」

 尊敬の念を示すとともに写真を3点アップ。8番の猶本、28番の北川を背後から写したショット、ストレッチをしながら二人で談笑しているシーン、セットプレーの場面で二人がボールの前に立ちながら話し合っている様子を公開している。

 また北川はハッシュタグで「#偉大#感謝」と添えつつ、さらに「#大好き#って言うのは#秘密」と思わぬ形で秘めた思いを告白している。その一方、負傷の影響で北川はベレーザ戦不在となり最後の共闘はならず、「#最後に同じピッチ#立ちたかった#次は代表で#必ず」と代表の舞台で共演を誓った。

 二人の名前がともに「光(ひかる)」と「ひかる」とあって、返信欄ではファンから「Wヒカル」「代表でのWひかるの共演を期待」などの声を上がっている。21歳の北川、24歳の猶本は代表の次世代の担う存在として今後も注目されそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング