ブラジルで衝撃の大乱闘 キック・パンチの応酬&驚愕の逃走劇に騒然「信じられない」

ブラジル4部リーグで“異常事態”とも言える大規模な乱闘が勃発 (※写真はイメージです)【写真:Getty Images】
ブラジル4部リーグで“異常事態”とも言える大規模な乱闘が勃発 (※写真はイメージです)【写真:Getty Images】

トレゼの選手が行き過ぎたゴールセレブレーションを見せたことで驚きの事態に発展

 南米サッカーは熱狂的なファンで有名だが、選手も熱さでは負けていない。ブラジル4部リーグで“異常事態”とも言える大規模な乱闘が勃発したことを米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレイテッド」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 事件が起こったのは、現地時間9日に行われたブラジル4部相当のカシアス・ド・スル対トレゼの一戦だ。試合は3-1でトレゼが制したが、後半40分に驚きの光景が繰り広げられた。

 トレゼが勝負を決める3点目を挙げて歓喜に沸くなか、過度なゴールセレブレーションにカシアスの面々が激怒。瞬く間に選手だけでなく、コーチ、スタッフまで巻き込む大乱闘に発展した。ブラジルメディア「Dugout」が公式ツイッターで公開した一部始終の動画では、トレゼの選手が追いかけ回されるなか、左右から相手の鋭いキックが襲いかかる。なんとかすり抜けて攻撃を回避するも、ゴール裏からバックスタンドのセンターライン付近まで“逃走劇”は続いた。その後は壁際で取っ組み合いの殴り合いに発展するなど、試合そっちのけの状況となった。

 記事では、「ブラジルのセリエDで信じられないような乱闘」と特集。両チーム合わせてレッドカードが5枚飛び交う大惨劇となったことを伝えている。

 ロシア・ワールドカップ(W杯)では優勝を期待されながらもベスト8で敗退を喫したブラジル。4部相当のリーグでも大規模な乱闘が生じるのも、サッカー王国たる所以なのかもしれない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング