W杯で新たなスター候補が続々誕生! 「プレミアが注目する6人の新星」を英紙選出

ロシア・ワールドカップで新たなスター候補生が続々と誕生している【写真:AP & Getty Images】
ロシア・ワールドカップで新たなスター候補生が続々と誕生している【写真:AP & Getty Images】

“赤い悪魔”が狙うタレント

 ロシア・ワールドカップ(W杯)は、FWクリスティアーノ・ロナウドや、FWリオネル・メッシ、MFメスト・エジルらスター選手が大会から早々と姿を消した一方で、新たなスター候補生が続々と誕生している。

 英紙「ガーディアン」は、「プレミアリーグが注目するW杯のタレント」との見出しで特集を組み、本大会でブレークした6選手を厳選。日本戦でも活躍したレフティーなど、バラエティー豊かな顔ぶれが揃った。

 大会前からにわかに注目度が高まっていた選手と言えば、セルビアのMFセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチだ。マンチェスター・ユナイテッドが100億円以上を投じて獲得を狙うとも報道され、今、英国メディアを賑わす存在になっている。

 昨季は、ラツィオでリーグ戦35試合出場13得点を挙げた。身長192センチの長身ながら足もとの技術にも優れ、高い得点力を誇る。W杯後、噂通りに“赤い悪魔”への移籍を果たすのか注目だ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング